2018年3月20日 BNIアースチャプター定例会議事録

3月20日BNIアースチャプターがいつも通り開催されました。

朝のミーティングにて田中プレジデントより「他チャプターへ勉強のため見学に行こう!」と

話がありました。メンバー数25名以下・30名以下でプログラムが発動しますので、

今期の目標通りメンバー数を30名にしていく必要があります。

 

本日のメインプレゼンの鈴木弁理士より、大きい弁理士事務所であれば営業が事務所内に2・3人います。

しかしながら小さい事務所であれば営業はいません。BNIに参加することによりアースのメンバー25人が

営業として動いてくれますが、他にそのような弁理士はいないと思います。と話がありました。

 

ネットワーキング学習コーナーでは秋元さんよりビジター招待について説明して頂きました。

あくまでビジター招待はクライアントと信頼を作るための手段ではありますが、

そのためには相手の夢と目標を聴き、その夢をかなえるための、最適なリファーラルは何なのかを考えます。

そのために下記の7つのStepsを実践しています。

Step1:目標を決める

Step2:リストアップ

Step3:自分の成功率を知る

Step4:自分が好きな人だけに声をかける

Step5:ルーティン(習慣化)する

Step6:ヒアリングすること

Step7:自信をもってハッキリと伝える。

いつやるの?今からでしょう!!

 

ビジター紹介数で今月のNo1は西川さんでした(7人)。

ポイントはメインプレゼンの際に招待するのが良いとのことでした。

 

今回のメインプレゼンは弁理士鈴木さんです。

趣味のゴルフの目標はアベレージ90です。

そのためにどうしていくのか楽しみです♪

 

あるお客様の実際のやり取りをご説明して頂きました。

実績はとても分かりやすいご説明でした。

新クリップ(紙を束ねる製品)で、これは新しい仕組みでした。

そのため、特許を申請します。

意匠登録は色々なサイズ・パターンで登録が必要なため費用が掛かってしまいますので、

今回の案件では適正ではなかったので申請していません。

ヤクルトやコーラの瓶は見ただけでどこの製品か(ブランドか)分かります。

永続的にブランドイメージを伝えるにはとても良い方法です。

そのため、新クリップの形を商標登録することでまねをされないようにしました。

このような形でクライアントに提案を行っています。

IT系、製造業、海外進出を考えており企業の紹介を求めています。

 

メインプレゼンの商品は山口さんが当選されました。

プラモデルのような組み立てて作成するポケットピカチン、

書籍にて「楽しく学べる知財」が鈴木さんより渡されました!

 

来週も寒暖差に負けず元気な形でミーティングでお会いしましょう!

議事録:権田 陽一郎
写真:椎名 伸輔

29388505_531922517207443_7594853492003438592_n 29389262_531922487207446_1921805995885985792_n 29425011_531922367207458_2905992121062260736_n 29468042_531922510540777_893294635688919040_n 29468099_531922393874122_324805892442685440_n 29472511_531922377207457_8039460169953837056_n 29495874_531922567207438_7537021637103714304_n 29366471_531922420540786_5604046394080886784_n 29386567_531922577207437_4451769628489678848_n 29386889_531922467207448_1332285094143983616_n

ページトップへ戻る